チャーリーファームとは

1、人間の食品を作る工場で製造する

 

一般的にペットフードはペットフードや飼料を専門に作る工場で製造しています。 

チャーリーファームのペットフードは、より高い安心・安全基準を求めた結果、私たち人間の

食品を作る工場で製造しています。衛生管理も人間の食品と同じ、日本の高い衛生基準です。 

ペット用ということで、安全品質に必要な工程を少なくするということは全くございません。 

高い品質を保持するため、食品製造者が責任をもって1つ1つていねいに作っています。

2、人間が普通に食べる食材を使う

「人間も食べられます」には、「がんばれば食べられる」というニュアンスが感じられます。

 チャーリーファームのペットフードは、人間が「普通に食べる」肉や野菜を使っています。

 いつも私たちが行くスーパーの肉や魚、野菜を使い、ペット用に小さく切って与えるといった

イメージです。品質も鮮度も人間基準。もちろん保存料や着色料などの添加物を一切使用しない安心のペットフードです。

3、ペット栄養管理士が、ペットの栄養や健康を考えて作ったレシピ

ペットは人間とは違う栄養バランス、必要な栄養素があり、

人間とは異なる消化機能をもっています。

それらを学んだペット栄養管理士がレシピを考案しました。

 「いつものフードを食べない」「年齢とともに食が細くなった」

そんなペットたちには普段の食事にプラスひと手間が必要です。

 そんな時、チャーリーファームのフードをお役立てください。